潜在意識

信じる心

潜在意識を誘導するために自己暗示や祈りを覚えましょう 必ず潜在意識は応えてくれます。潜在意識は誰にでも平等に働きます。:信じる心

潜在意識は自己暗示で誘導できる

自己暗示や祈りは潜在意識を活用するための最良の方法といわれています。
私自身の経験から言ってもそれは真実だと感じています。
また、自己暗示と祈りは同義として扱われていることもあるくらい、同様の効果を期待できます。

潜在意識を活用する方法を知らない頃に、私は親から教えられて祈ることを実行していました。
朝晩の最低2回は祈りを捧げていました。
後から考えると、この行為が良い自己暗示になっていたようです。

どの神を信じると言うことではなく、ただ自宅の神棚に(前に座ったり向かったりすることなく)ただ、心の中で祈っていたのです。

不思議なことにそっぽを向いて祈っていても、その祈りは実現するのです。
姿勢や態度には関係がなかったのです。

ただ、精神的な態度とでも言うものはある程度必要ですが、身体で表現する必要はなかったようです。

これは、私の体験なので全て「正しいこと」なのかは分かりませんが、事実であることは間違いありません。

ただ、反省は必要です。そう思います。
自分に良くないことが起こったときなどは、特に反省するべき時だと教えられました。

人が悪いのではなく、起こることは自分自身に責任があるということです。
為したことのみが自分に返ってくるのです。

これは、後から知った潜在意識の法則から言っても正しいことのようです。

心の底から祈りましょう。
祈りの習慣は私たちにとって何の損もないばかりか、大きな果実を与えてくれるはずです。

祈りよりも自己暗示と表現した方が良いと思われる方は自己暗示と考えて良いでしょう。
宗教とは関係ない話ですから。

金華を咲かせましょう

金華とは黄金の花のことで、チャクラや光輪とも呼ばれています。

心に咲く光の華(花)ともいえます。

心の中で光り輝く黄金の華を咲かせることで、本当の幸せを実現できるといわれています。

光に包まれたような幸せな人生を送りましょう。


黄金の華に包まれるような幸せな人生を送れるようにとの願いを込めて金華と名付けました。

出典は「太乙金華宗旨」という中国の文献ですが、心理学者のCGユング博士が「黄金の華の秘密」として抄訳しているものです。

内容は道教的なので、あまり馴染みはないでしょうが素晴らしい書籍です。
その中で使われている金華という言葉が好きなので、金華としました。

黄金の華を咲かせた偉人達は、皆充実した人生を送ったとされています。
私もその様に充実した人生を送りたく思います。

また、皆様にも幸せな人生を送ることができるように応援できればと思います。

皆様が幸せでありますように。
金華

黄金の華(金華)

68036.jpg

黄金の華(金華)はヨーガでいうチャクラ(光輪)のことです。
神秘的な力の源であるともいわれています。体内(アストラル体)で光り輝く光の輪(華)なのです。

つまり、私たちの内面に光の華が開きはじめると、超常能力といわれる神秘力が発揮されてくるのです。
これは夢のような力を私たちに与えてくれる華です。
古来の聖者が秘密として伝えてきたものですが、現代ではオープンになっていますね。

ですから、こられのことは「チャクラ」とかで検索してみるとよく分かると思います。

心の中に光の花を咲かせるようにするだけでも効果はあります。

結局、不思議は心の中に含まれているといえますね。

自分自身の心を訓練することで、人生に大きな成果を引き寄せることができると思います。


信じる心「新着情報」

感謝の気持ち

【感謝の大切さ】:感謝の気持ちを持ち続けるだけで人生は好転するものです。 これをいうと嘘だと思う方もいらっしゃると思いますが、潜在意識や引き寄せの法則を知っている方にとっては当然と思えるはずです。 感謝の実践は表面的にはとても簡単な方法です・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

望むことに意識を向ける

心の法則で最も重要といえることは、望むことだけに意識を向ける、集中し続けることなのですが、人は望まないことに強く意識を集中する傾向があります。 これが、引き寄せや潜在意識の法則を活用しても、望む結果が出ないと言っている人の共通している問題だ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

信じる心

【信じる心】:心の使い方に興味を持ち始めてから何年たつでしょうか?。悩みながら模索してきた日々が懐かしくもあります。 全てをあきらめて、全てを捨てようと思うほどに追い込まれてから、心の法則を理解できてきたように思います。 全てが可能になると・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

潜在意識を信じて委ねる

明けましておめでとうございます。 当サイトをご覧の皆様に感謝申し上げます。 私は以前から潜在意識を信じていると書いてきましたが、その信じる気持が本物ではなかったと痛感しました。 最近、潜在意識にすべてを委ねるという心境ができはじめてきたとい・・・
  ≫ ≫ 続きを見る